ナベヅルの中にクロヅル
ツルの北帰行が始まったようですね。
今帰っているのはマナヅルのようです。
長崎でもツルが越冬しました。
ナベヅルの中にクロヅルが1羽が混じってます。
ツルは一生パートナーを替えないそうです。
このクロヅルは、自分をナベヅルと思って生きているんでしょうか?
e0197884_22354669.jpg

e0197884_2232103.jpg

さすがに出水のように近くではツルを見ることができません。
でもクロヅルは確認できました。わかる?
(写真はねぐらに帰っていく様子です。まだ北帰行ではありません。)
by poiyo-2010 | 2016-02-09 21:24 | 野鳥 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://poiyo.exblog.jp/tb/24121635
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by korekore1926 at 2016-02-09 21:47
違いを覚えていなかったので、先ほど図鑑をのぞいてみました。
クロヅルの背なかの羽は白っぽさがあるようですね。
そしてナベヅルは灰黒色。
合ってますか?
Commented by 山小屋 at 2016-02-10 06:57 x
全体が黒っぽいのがクロヅルだそうです。
クロヅルのほうが多いのでは・・・?
Commented by kogamo at 2016-02-10 20:18 x
ツルの北帰行が始まったんですね。
最近石川県でナベズルが数羽見られたそうです。でも残念ですが富山までは来てくれそうにありません。
クロズルの方が背中の辺りが灰色なんですね。
北帰行に出発する時は、クロズルも同じ仲間と一緒に飛んで行くと良いですね。
Commented by mika-m716 at 2016-02-12 12:57
こんにちは。
出水のマナヅルはほぼみんな北へ旅立ちました。
ナベヅルも今月末くらいから本格的に北帰行が始まるそうです。
北帰行は2回見に行ったけど、マナヅルの中に1羽だけナベヅルが混じって飛んで行くのもいました^^;
写真のクロヅルはどんな思いなんでしょうね。
ナベヅルとクロヅルのハイブリットがいるくらいだから、この2種は仲がいいのかな~(^^)

アサギマダラ、いい番組でしたね。
奄美大島や喜界島など南西諸島の鳥見も楽しいですよ!
機会があればいつかぜひ(^^)
Commented by bunbun6610 at 2016-02-12 18:57
昔、『みにくいあひるの子』という物語を読みましたね。
あひるの子が混じっていて、いじめられる話です。
あれは人間がつくった話だから?

でも、こちらではいじめもないのでしょうか?
そりゃ、素晴らしい話ですよね。

LGBTの問題を思い出してしまいました。
L=レズ、G=ゲイ、B=バイセクシュアリティー、
T=トランスジェンダー、だったっけな?
「刷り込み」によって、男じゃなくても、
男として育てられ、認めざるをえないとか。

クロヅル、ナベヅル、どっちなんだ~?
どっちでもいいのか?
どっちのほうへ帰っても、大丈夫なのか~?
とにかく、幸せにね~。
Commented by tadashi_yoro at 2016-02-13 13:50
こんな光景を見れたり、撮影できたら感動しますね。
さすがです。。。
Commented by poiyo-2010 at 2016-02-13 20:18
こんばんは、korekoreさん。
返事が遅くなりました。パソコンの調子なのか、送信が出来たり出来なかったりで困っています。スマホからの送信です。
クロヅルというくらいなので、黒いのかと思いがちですが、ナベヅルと比べると白っぽいです。一緒にいるとすぐにわかります。
正解ですよ(*^_^*)
近くで見てみたいのですが、ここでは近づけません。
出水で探してみることにします。
ありがとうございました。
Commented by poiyo-2010 at 2016-02-13 20:24
こんばんは、山小屋さん。
ナベヅルは鍋底のススを塗ったように黒いです。この中で飛んでいると白っぽく見えるのはクロヅルですよ。
出水でも1万5千羽くらいのツルの中にクロヅルは数羽しかいません。さすがに自力では探せません(^^;;
ありがとうございました。
Commented by poiyo-2010 at 2016-02-15 21:45
こんばんは、kogamoさん。
ツルの北帰行、ナベヅルはほとんど帰ってしまったそうです。あとは3月下旬までナベヅルが残っています。
今年はもう一度行きたいと思ってましたが、なかなか行けそうにありません。
石川県でナベヅルが見られたんですね。せっかくなら富山まで出かけてくれればよかったのに。
でもそのうち富山にも現れるかもしれませんね。
今年は長崎でも結構な数のツルが見れました。増えたのかもしれませんね。
ありがとうございました。
Commented by poiyo-2010 at 2016-02-15 21:55
こんばんは、mika-m716さん。
マナヅルの中にナベヅルですか~?大きさがずいぶん違いますよね。いつかナベとマナのハーフが見られるのでしょうかね(*^_^*)
どんな顔してるんでしょうか?
ツルは縄張り意識が高く、北に帰ればどこにいるのかわからないくらい散らばるそうです。なのに、クロヅルとナベヅルはどんなところで出会うんでしょうかね(笑)
そこにも何かしら物語があるのでしょう。

アサギマダラの番組、素敵でした。アサギマダラに限らず、そこはとても素敵な場所のようですね。
やはり一度は出かけたい場所です。
きっときっと、いつかは行こうと思います。
ありがとうございました。


Commented by poiyo-2010 at 2016-02-15 22:45
こんばんは、bunbun6610さん。
人間でも外国人と結婚するとなるといろいろ問題がありますよね。生まれた子供ハーフもいじめにあったりします。
ツルの中にももしかしたらそんなことがあるかもしれません。現在は国際結婚も昔ほど難しくはなくなりました。LGBTの問題ももしかしたら将来は何の偏見もなくなるかもしれません。
その頃はどんな世の中になってるのでしょうか?
ナベヅルもクロヅルもハーフも、しあわせなら、いいと思うな~(*^_^*)
ありがとうございました。
Commented by poiyo-2010 at 2016-02-15 23:00
こんばんは、ユメカゼさん。
今年はツルの数が出水も多かったし、長崎にも多くいました。ツルは飛ぶ姿が好きです。優雅ですもの。
何度挑戦して撮っても、同じ絵面なのにまた撮りたくなります。また挑戦してみます。
ありがとうございました。

自然の中の鳥や花、探しに行きます。ついでに夕日も。
by poiyo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新のコメント
そちらでも、アオバトの飛..
by korekore at 19:12
こんばんは、山小屋さん。..
by poiyo2010 at 20:39
ご無沙汰でした。 ハス..
by 山小屋 at 05:51
きれいな夕日ですね。 ..
by 山小屋 at 05:45
こんにちは、山小屋さん。..
by poiyo-2010 at 17:57
こんにちは。、bunbu..
by poiyo-2010 at 17:51
こんにちは、koreko..
by poiyo-2010 at 17:35
お久しぶりです。 もう..
by 山小屋 at 11:00
こんばんは、koreko..
by poiyo-2010 at 21:28
こんにちわ。 久しぶり..
by korekore at 18:40
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
最新の記事
アオバト
at 2017-08-24 15:27
古代ハス園
at 2017-07-26 20:49
鳥撮りの合間に
at 2017-07-02 17:27
ホオアカ
at 2017-06-18 21:01
ブッポウソウ
at 2017-05-29 21:53
ファン
ブログジャンル
自然・生物