ツル各種
出水のツルの種類を並べてみました。
わかりやすいと思います。
マナヅル  ナベヅルより大きいです。
e0197884_20474320.jpg

カナダヅル  大きさはナベヅルくらい。
e0197884_20493124.jpg

カナダヅル(左)とナベヅル(右)
e0197884_213661.jpg

ナベヅル (手前が成鳥、奥が若 親子と思われます。)
e0197884_20583731.jpg

ナベヅル
e0197884_20555942.jpg

ナベヅル
e0197884_20504986.jpg

ナベクロ (ナベヅルとクロヅルの混血種)
厳密にはナベクロとは断定できないかもしれませんが、明らかに色が白かったです。
e0197884_20593273.jpg

風邪がなかなか治りません。
皆様もご自愛ください。
by poiyo-2010 | 2015-12-07 21:17 | 野鳥 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://poiyo.exblog.jp/tb/23938903
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 山小屋 at 2015-12-09 07:08 x
ツルの仲間もこのように比較すると
わかりやすいですね。
風邪を引いたのですか?
お大事に・・・・
私は昨日予防ワクチンを打ってきました。
Commented by kogamo at 2015-12-09 18:21 x
こんばんは。
ツルにもたくさんの種類があるのですね。
皆さん長い首を伸ばして、凛とした姿がカッコいいです。
ナベヅルの親子も、一緒にいないと違う種かと思ってしまいそうです。
飛翔姿は本当に美しい絵ですね。うっとり見せてもらいました。
風邪を引かれたそうで、大丈夫ですか?
暖かくしてお大事にされて下さい。
Commented by bunbun6610 at 2015-12-09 22:34
今晩は。

う~ん…、ツルの共同生活か。
見応えありますね。
人間もそうだけど、鳥も、
インフルエンザに注意しなくちゃね。
数が多いから、かかったら大変。
Commented by korekore1926 at 2015-12-10 21:59
いろいろと種類があって、これはしっかり時間を取って
頭の中を整理する必要がありそうです。
分かったのは、マナヅルが一番大きいと言うことかな。
カナダヅルの頭頂の赤いところ、ナベヅルだと額が黒いということ。。。
ちゃんと区別できるためには、この目で見るしかないですね。
Commented by poiyo-2010 at 2015-12-15 07:34
おはようございます、山小屋さん。
やっと風邪が治りつつあります。
年をとると治りにくいですね(笑)
おかげでインフルエンザのワクチン、打ち損ねています。
早くいかなきゃと思います。
先日、遠目ですが、クロヅルも見ましたよ。
ナベヅルの群れと同化してました。
今度はタンチョウを見に行きたいと思っています。
ありがとうございました。
Commented by poiyo-2010 at 2015-12-15 08:01
おはようございます、kogamoさん。
ツルの飛翔姿は綺麗です。
これがバックが朝焼けとか夕日とか、ツルのシルエットを撮れると、うっとりします(^^♪
今季も朝日とか夕日を背景にツルの写真に挑戦してみたいと思ってます。
長崎でもツルの飛来地があるんですよ。
数は少ないですけど。
でもオオハクチョウも美しいですね。
是非また行きますね。
ありがとうございました。
Commented by poiyo-2010 at 2015-12-15 08:34
おはようございます、bunbun6610さん。
ナベヅルに関しては世界中の9割がここ出水に集まっているそうです。もし、鳥インフルエンザが流行ったら大変なことになりますね。あちこちに消毒個所があります。
ツルは縄張り意識が高いそうですよ。でもここではあまり見られません。
縄張り主張する方が珍しいようです。
長崎でも見られますが、警戒心が強く、こんなに近づくことはできません。
毎年、同じ絵面になるのですが、ツルは何度見ても楽しめます。
ありがとうございました。
Commented by poiyo-2010 at 2015-12-15 08:42
おはようございます、korekoreさん、
見慣れるとすぐに見分けがつきます。
出水では近くで見ることができるので楽しいです。
大体はナベヅルとマナヅルだけですから、見分けがつきます。カナダヅルは運が良ければ見られると思います。
クロヅルなどは地元のバーダーさんに教えてもらうしかありませんね。
ツルのねぐらのそばに民宿がありますが、泊まった人が、一晩中ツルが鳴いているのでうるさかったと話していました。やはり一晩中鳴いているんですね~。
飽きもしないでまた行こうと思ってます。
ありがとうございました。

自然の中の鳥や花、探しに行きます。ついでに夕日も。
by poiyo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新のコメント
ヒメコウテンシ、ですか。..
by korekore at 22:54
こんばんは、koreko..
by poiyo-2010 at 20:35
こんばんは、bunbun..
by poiyo-2010 at 20:25
こんばんは、koreko..
by poiyo-2010 at 23:26
前回に続き今回も黄色のと..
by korekore at 21:03
む? キビタキ・・・。 ..
by bunbun6610 at 13:49
まぁ羨ましいツーショット..
by korekore at 22:19
こんばんは、koreko..
by poiyo-2010 at 21:37
今度はコムクドリ、オス・..
by korekore at 22:02
こんばんは、bunbun..
by poiyo-2010 at 20:11
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
最新の記事
幸せの青い鳥 イソヒヨドリ
at 2017-04-27 20:54
ヒメコウテンシ
at 2017-04-26 20:51
コホオアカとキマユホオジロ
at 2017-04-24 22:24
水場のキビタキ
at 2017-04-20 21:29
コホウアカ
at 2017-04-19 09:05
ファン
ブログジャンル
自然・生物