ツバメ親
今朝、ツバメが巣立った。
朝、親鳥が餌を運んできたから、まだ巣立ちしないんだと思っていた。
いつの間にか子供は飛びたち、親鳥は、
まるでここに帰って来てはダメよと言わんばかりに
巣のそばで見張っていた。
案の定、子供は帰って来たが、親鳥は追い払っていた…
e0197884_21251138.jpg

これは親鳥。
きびしいなあ。

九州各地の大雨の被害、知人も被害に遭ってました。
頑張って下さい、命があって良かったです、ときれい事しかメールできなかった…
でも、やっぱり命があって良かったです。
きっとまたやり直しはできますって!

by poiyo-2010 | 2012-07-14 21:46 | 野鳥 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://poiyo.exblog.jp/tb/18371161
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 山小屋 at 2012-07-15 05:06 x
鳥や動物のほうが子育ては厳しいようです。
人間は甘やかして育てるから、中学生になってまでも
「いじめ」を平気でやるようです。
昔からありましたが、ここまでひどくはありませんでした。
今の子供たちは「限度」を知らないようです。
これらはみんな親の責任です。
親の教育からやり直さなければなりません。

九州の雨、どうなっているのでしょうか?
生きていてよかったです。
生きていればまた会えます。
poiyoさんが恋しくなりました。(笑)
Commented by poiyo-2010 at 2012-07-15 21:38
こんばんは、山小屋さん。
私も高校2年の時いじめに遭いました。
活発な私は、クラスの不良グループに目をつけられました。昼休みにご飯食べる時一人でした。
一緒に食べようと声をかけると、「ごめんね、○○さんたちが怖いから…」と言われました。
それからいつも一人でした。私は負けたくないと思い、頑張って学校へは行きました。逆に、いじめのグループにわざと「おはよう!」「さよなら!」と声をかけました。
3年になってクラスが変わり、その事は何もなかったように消えました。
でも、今でも忘れていません。
傷つくのは今も昔も変わりません。
傷つける側も限度を知らなくなったし、いじめられる側も弱くなってるのかもしれません。

ちょっと暗い話でしょうか(笑)
今日は雨が降りませんでしたが、夕日はダメでした。
私を恋しくなったって、山小屋さんのファンに恨まれてしまいそうです(笑)
ありがとうございました。

自然の中の鳥や花、探しに行きます。ついでに夕日も。
by poiyo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新のコメント
おはようございます、ko..
by poiyo-2010 at 08:15
不明の鳥は「アリスイ」で..
by korekore at 21:26
こんばんは、山小屋さん。..
by poiyo-2010 at 20:43
こんばんは、koreko..
by poiyo-2010 at 20:37
ハチクマというのですか?..
by 山小屋 at 06:21
まぁ、羨ましい場所がある..
by korekore at 21:59
こんにちは、鍵コメさん..
by poiyo-2010 at 06:50
こんばんは、山小屋さん。..
by poiyo-2010 at 22:24
こんばんは、山小屋さん。..
by poiyo-2010 at 22:17
こんばんは、koreko..
by poiyo-2010 at 22:10
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
最新の記事
モズ
at 2017-10-16 20:57
まだいたキビタキ
at 2017-10-12 21:48
可愛いエナガ
at 2017-10-11 09:49
きらら浜自然観察園で探鳥しま..
at 2017-10-10 20:26
仲秋の名月
at 2017-10-04 21:13
ファン
ブログジャンル
自然・生物